フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 【WDW旅行記2012-2013/その52】Dチャンネルロック&ヴィランズ・イン・ヴォーグ! | トップページ | 【WDW旅行記2012-2013/その54】大感動のファンタズミック!前半! »

2013年3月31日 (日)

【WDW旅行記2012-2013/その53】ファンタズミックにスタンバイ!

※2012-2013WDWカウントダウン旅行記の目次はこちら

ファンタズミック!の鑑賞のため、
ハリウッドヒルズ・アンフィシアターにやってきました。

Rimg1884

このシアターは

サンセット・ブルバード

というエリアの奥に入り口があるのですが、
ここはパークのかなり奥まったところにあります
そして、入り口からさらに緩やかな坂道を歩いたところが会場です。

よって、

「ファンタズミックを見たあと、急いで行けば○○に間に合うかも!?」

というような、余裕の無いスケジュールは立てないほうが賢明だと
思われます。 シアターまでは結構距離があって遠いですし、
ショー終了後は大混雑しますので、移動にも時間がかかりました。

実際私達も、

1回目のファンタズミックの後、急いでMKに移動すれば
 WISHES(花火)が見られるのでは…?

と考えてたんですが、実際シアターに行ってみて、
こりゃ無理だね」と諦めました。

Rimg1885

シアターのそばにあるワゴン。
光る系グッズなんかを売っています。

Rimg1886

屋根にはファンタズミックのマークが。

では劇場へ入ります。

Rimg1887

ハリウッドヒルズ・アンフィシアターはとにかく広い!
ファンタズミック専用の屋外劇場です!

私達が席に着いたのは、開演1時間と少し前
この時間だとセンターブロックは大体埋まっていたので、そのお隣へ。

本当は開演1時間半前くらいからスタンバイをしたかったのですが、
とにかく奥まったところにあるシアターのため、
結局到着したのはこの時間になってしまいました。

ファンタズミックは大人気のショーですし、
早め早めの行動が吉ですね。

Rimg1888

でも、この時点ではセンター以外はまだガラガラ。

日が傾いてきた頃、前座?がスタートしました。

Rimg1892

男性が2人登場して、客席に盛り上げ方の指南をします。
みんなで拍手などを練習。

この日、こういう練習何回目だろう・笑

Rimg1897_2

これくらいの時間になると客席は端のブロックまでかなり埋まっていますね。
初回は特に埋まりが早かったです。

Rimg1901

日が暮れると一気にムードが高まります。

Rimg1902

それにしても広いですよねぇ!

Rimg1906

余興はずーっと続いており(私達は途中から全然見てませんでしたが・笑)、
一部のゲストを前に立たせて、質問コーナーなどが始まりました。

司会「あなたの好きなプリンセスは?」
ゲスト「…スノウホワイト。」
司会「みんなー!白雪姫だってよー!イエーーーーーーーーーーー
会場「イエーーーーーーーーーーー

…みたいな・笑

連日睡眠不足でちょっと疲れていた私達には
ちょっとこのテンションは高すぎました~(;´▽`A``

(すみません!ショー本編は次回に続きます!)

« 【WDW旅行記2012-2013/その52】Dチャンネルロック&ヴィランズ・イン・ヴォーグ! | トップページ | 【WDW旅行記2012-2013/その54】大感動のファンタズミック!前半! »

09.WDW」カテゴリの記事

コメント

kateさんこんにちは。このファンタズミック、私たちもみてました。1時間半前に入ったのですが1時間前でもよかったですね。ブログ読ませてもらっていろんな楽しみ方があるし、このアトラクション行っとけばよかったとおもったり、また行きたくなりました。ラストまで楽しみにしてます。

ごんさん、こんにちは〜!

まあ!ごんさん達も同じ会場においででしたか!
またもニアミスでしたねぇ!笑
実はこの後、もう一度ファンタズミックを見たのですが、
その回は一部システム調整が入っていたので、
初回をしっかり見ておいてよかったなと思いました!

いつもご覧くださって本当にありがとうございます!
こちらこそ、いつもとても嬉しくコメントを拝見しています!
長々と続いているレポですが、もう少しお付き合い頂けたら幸いです(◎´∀`)ノ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【WDW旅行記2012-2013/その52】Dチャンネルロック&ヴィランズ・イン・ヴォーグ! | トップページ | 【WDW旅行記2012-2013/その54】大感動のファンタズミック!前半! »