フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 【WDW旅行記2012-2013/その47】突然のミニーグリ&WDWのトイマニ! | トップページ | 【WDW旅行記2012-2013/その49】エクストリーム・スタントショー! »

2013年3月21日 (木)

【WDW旅行記2012-2013/その48】スタジオ・バックロット・ツアー!

※2012-2013WDWカウントダウン旅行記の目次はこちら

続いてはこちらのアトラクション!

Rimg1711

Studios Backlot Tour! スタジオ・バックロットツアー!

その名のとおり、映画撮影の裏側を体験することが出来るアトクラクションです。

Rimg1712

まずはライドに乗る前にプレショーエリアに通されます。

このエリアは立ち見なので、各自適当な場所をポジります。

Rimg1717

ここでは大量の水と爆薬を使って、
海上でのアクションシーンはこんな風に撮ってるんだよ
という再現を。

Rimg1718

これがなかなかの迫力。

Rimg1719

プレショーが終わると、いよいよライドに乗車です。

Rimg1722

ここのキューラインがまた凝っている!
映画撮影の小道具の収納庫になっています。

Rimg1725

こんな感じのライドです。一番前でした。

Rimg1726

偶然かもしれませんが、今回の旅ではアトラクションで
一番前に通されるケースが多かったです。
(※ソアリンだけはこちらからリクエストしましたが)

Rimg1728

ではいよいよバックロットツアーへ出発!

Rimg1730

ライドのスピーカーを通して解説が聞こえてきます。

Rimg1731

こんなところにウォルト・ディズニー・イマジニアリングの看板!

Rimg1732

こちらもハリウッドスタジオのシンボル、給水棟です。

Rimg1735

ライドのスピードはゆっくりのんびり。

Rimg1733

ここはパーク内で使われる衣装を作っているアトリエだそうです!
(ダミーなのかリアルなのはわからず…。
人はいませんでしたが、この日は祝日だったので…)

「ミニーだけでも年間○○○着も作るのよ!」みたいな説明でした。

Rimg1736

ミッキーマークの飛行機!
昔実際にウォルト・ディズニー社で使っていたのだそうです。

※注意※以下オチのネタばれありです。

Rimg1738

さて、いよいよツアーも終盤。
かなり大掛かりなオープンセットの前でライドは停止します。

Rimg1739

何が起こるのかとおとなしく待っていると…

Rimg1745

突然炎が爆発し…!

Rimg1747

大量の水が流れてきました!

うわわわわわわわわわわわわわわわわ∑(゚∇゚|||)

Rimg1748

しかも今度は頭上からも!

Rimg1751

ぎゃーーーーーーーーーーーー!

Rimg1753

…とリアルにびっくりしているうちに放水終了

Rimg1741

これ、ものすごく綿密に設計されていて、ゲストは
「え!?やばい!大量の水が自分達に襲い掛かってくる!」と思うのですが、
ギリギリのところでゲストには水がかからないようになっています
(※運が悪いとかなり濡れてしまう席もある模様…。
 どうしても濡れたくない方は、ライドのセンターの席に乗ってれば多分大丈夫。)

でもそのスリルたるや凄い!
一回あたり何トンの水を使っているんだろう!?

これも「油断しているとかなりびっくりする」アトラクの1つです。
ハリウッドスタジオには本当にこういうアトラクが多い!

オバケ屋敷系でもコースター系でもないのに、
スリルを体験できるのって、いいですね!

あー楽しかったー!ヽ(´▽`)/

なお、バックロットツアーのアトラクの出口には
映画関係のグッズを中心に取り揃えたショップが併設されていました!

Rimg1868

(つづく!)

« 【WDW旅行記2012-2013/その47】突然のミニーグリ&WDWのトイマニ! | トップページ | 【WDW旅行記2012-2013/その49】エクストリーム・スタントショー! »

09.WDW」カテゴリの記事

コメント

いつも更新たのしみにしてます♫

時間の関係でわたしたちこれにいけなかったんです/ _ ;
タワテラとロックンローラーを三回ずつのったからですが……´д` ;笑
HSはほんとに時間が足りなかった……。。
かなりスリルのありそうなアトラクですね^ ^!想像以上の水の量なんだろうなあきっと…笑。いきたかったぁあー!また次にいく口実に…したいとおもいます!笑

さきさん、こんにちは~♪
すごく嬉しいコメント、ありがとうございます!

タワテラとロックンローラーに3回ずつですか!!!!!!
それはすごい!!!!!!HS大満喫でしたね!
きっとすっごく楽しかったことでしょう(◎´∀`)ノ
私はスリルライドが苦手なので、羨ましい限りですー!!!!!!

本当にHSは時間が足りなかったですよね!
でもおっしゃる通り、やり残してきたものがあると
「また行こう」と思えますよね♪
さきさんも次回は「バックロットツアー」もぜひぜひ!

Kateさま、おはようございます~^^
バックロットツアー楽しそうですね。ヽ(´▽`)/

最初の数枚はUSJのバックドラフトやウォーターワールドを彷彿とさせますし、最後の大量放水、これまでご紹介いただいた各パークのアトラク・演出の中で一番面白そうですね。!!(゚ロ゚屮)屮

蛇足ですが、前回の記事のペアグリ中のドナちゃん。舞浜風に横にもう少しふっくらしている方がより癒されるかなあと。(*´v゚*)ゞ

ぴよ父さん、こんにちは~(◎´∀`)ノ

>最初の数枚はUSJのバックドラフトやウォーターワールドを彷彿とさせますし、

やはりぴよ父さんもそう思われましたか~!
私もプレショーエリアではUSJのバックドラフトを思い出しました!
なかなか迫力満点のアトラクションで、「面白びっくり!」という感じでした!笑

ドナちゃん、私は普段あまり舞浜でもグリをする機会が多くないので
あまり気にならなかったのですが、よくよく注視してみるとやっぱり全然違いますね!
ミッキーやミニーは、最近の舞浜verが海外パークに逆輸入…という形に
なっているようですし、これからもしかしたらドナちゃんもそうなる可能性もありますよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【WDW旅行記2012-2013/その47】突然のミニーグリ&WDWのトイマニ! | トップページ | 【WDW旅行記2012-2013/その49】エクストリーム・スタントショー! »