フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ミッキー&カンパニー後編/2014-04-06インレポ5 | トップページ | スプリングタイム・サプライズ!/2014-04-07インレポ1 »

2014年4月19日 (土)

パーム&ファウンテンテラスホテル宿泊レポ/2014-04-06インレポ6

ミキカン終了後に外に出ると、もうパークは閉園時間
シャトルバス今晩のホテルに向かいます。

Img_8165

私は友人と泊まりでTDRにインするときは、

・ここぞ!という特別な時にはディズニーホテル
・それ以外の時は「寝れたらいいや」と割り切ってビジネスホテル

を利用することが多いです。

…ですが、今回は開園から閉園までみっちりパークで遊ぶ予定だったし、
さほど混む次期でもないので、ディズニーホテルは少しもったいないかも…。

かといって、せっかく3年ぶりの友人との再会なので、
ビジネスホテルもちょっと味気ない。

そんなわけで今回はパートナーホテルを初利用してみました。

Img_8177

「パーム&ファウンテンテラスホテル」

パーム棟です。(ファウンテン棟はすぐお隣にあります。)
一室10000円ちょっとの部屋に泊まったので、1人5000円程度で済みました。

オフィシャルホテルという選択肢も考えたのですが、
日曜泊の割に値段にお得感が無かったのと、
移動にリゾートラインとバス(または徒歩)を使わなければならないなら、
いっそバス移動でもいいかと思った次第です。

では、お部屋の紹介♪

Img_8166

黄色を貴重にした暖かい雰囲気のお部屋でした。
MAX4人まで泊まれるお部屋だったみたい。

Img_8174

ベッド幅は広くはないです。
体格の良い男性だと気になる方もいらっしゃるかな?

Img_8169

ただ、ベッドが小さい分、このソファーコーナーは快適でした。
(3人以上で宿泊する場合はこのソファベッドを利用するのでしょう。)

Img_8167

冷蔵庫の中は空だったと思います。
テレビ横にパーク情報のポップが置いてありました。

Img_8178

備え付けのパジャマはワンピースタイプでした。

Img_8171

そして、このホテルを選んだ決め手のひとつが、バストイレが別であるという点。

Img_8173

お風呂は広くはありませんが、洗い場があるのはうれしいです。

Img_8176

1階にはローソンもあります。ここで翌朝の朝食を調達しました。

そんなわけで、今回が初めての宿泊だった「パートナーホテル」ですが、
感想としては「寝るだけなら充分」

ホテルまではバスで15分ほどかかりますが、
1日に何度も行き来するわけではなければ、さほど苦になりませんでした。
初日は閉園時間ギリギリまでパークで遊びましたが、
待ち時間無くバスに乗る事が出来ました。
ただし、翌朝のホテル発・パーク行きのバスは開園時間付近の時間は
かなり混雑しました。

私達も予定したいた時間のバスには乗れず、2本ほど後のバスに乗りました。

ちょっと調べてみたら、パーム&ファウンテンオリエンタルホテル東京
どちらにするかで迷われる方が多いようでしたが、
個人的にはパークの余韻を楽しみたいならパーム&ファウンテンに1票かなぁ。
値段は同じくらいなのですが…。

ちなみに、翌朝撮った窓からの眺望の写真がこちら。

Img_8180

Img_8182

オリエンタルホテルはレストランを何度か利用したことがありますが
あちらは浦安駅直結なので、少し現実感が強い気がします。
(その分電車でも舞浜に行けるのは便利ですが)

パームは遠いのが難ですが、その分ホテル周辺も広々としているので
「安く済ませたいけど、そこそこリゾート気分も味わいたい!」
という方には泊まってみる価値はあるかなと思いました。

この日は早めに休み、翌朝は朝からシーにインします!
(つづく!)

« ミッキー&カンパニー後編/2014-04-06インレポ5 | トップページ | スプリングタイム・サプライズ!/2014-04-07インレポ1 »

02.TDR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミッキー&カンパニー後編/2014-04-06インレポ5 | トップページ | スプリングタイム・サプライズ!/2014-04-07インレポ1 »