フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 【DLRハロウィン旅行記2014/グッズ5】ファンキャップ・アパレル | トップページ | 【TDL謎解き2015・その2】ベッラヴィスタ・ラウンジで朝ごはん♪ »

2015年1月27日 (火)

【TDL謎解き2015・その1】お久しぶりのホテルミラコスタ!外壁補修工事対象客室♪

こんにちは~♪Kateです!

今日からまたアナハイム編はちょっとお休みして、
舞浜のお話をさせてください。

実は先日は東京ディズニーランドにインしてまして、
私にとって初めての謎解きイベント、

【ミッキーと魔法使いの試練】

にチャレンジしてきました~!

もともと私、クイズやなぞなぞの類って苦手なタイプで、
近年流行している各種謎解きイベントにも、そんなに興味は持っていなかったんです。

でも昨夏、友人が参加した「TDSピノキオ謎解き」の問題を見せてもらったら、
これがすっごく面白そうで!!!!!!

「次があったらぜひ参加してみたいな」と思っていたのでした!

もちろん、開催期間中は一切のネタバレはNG!

今年のミッキー謎解きは1/30が最終開催日なのですが、
どっちみち謎解き本番のレポにたどり着くまでにまだ何記事か要するので、
今日からレポを始めたいと思います♪

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

1/25 sun

今回、私が購入したミッキー謎解きのチケットは1/26開催分でしたが、
一緒に参加する友人2人と相談の上、前のりして1泊することにしました。

そんなわけで、この日は午前中の仕事を終えた後、新幹線に飛び乗り舞浜へ。

Img_2386

イクスピアリで友人達と合流。いろいろ買い込んで向かった先は…

Img_2392

こちら♪

Img_2390

ホテル・ミラコスタです~♪お泊りはおよそ1年ぶり!

Img_2393

チェックインは友人が済ませておいてくれたので、私はそのままお部屋へ。

Img_2427

今回予約していたのは、ポルトパラディーゾサイドの
外壁補修工事対象客室

Img_2399

工事による「騒音」や「臭い」、「窓の外の景色が見えない」などの制約があるため、
定価よりお安く泊まることができるお部屋です。

Img_2401

とはいえ、私がミラコスタの工事部屋に宿泊したのは今回で3回目になりますが、
音や臭いの問題が気になったことは今のところ一度もありません。

※以前工事部屋を利用した時の記事→1回目ミラコスイート2回目ヴェネチアトリプル

Img_2402

窓には曇りガラス風のシートが貼られており、外は全く見えません。

Img_2403

が、窓ギリギリに顔を近づけてよーく目をこらしてみたら、どうもここは

アラビアンコースト側の教会裏、パーシャルビュータイプ(4F)

のお部屋かなということがわかりました。

Img_2424

工事部屋は部屋タイプの指定ができないので、運がよければ
ちょっと広めのお部屋が当たったりすることもあるみたいですが、
今回はおなじみのスーペリアルームでした。

Img_2405

ツインベッドに、引き出し式のベッド(トランドルベッド)が1台設置されていて、
大人3人まで宿泊することが出来ます。

Img_2407

そうそう、ミラコスタのキーのデザインがリニューアルするみたいですね!

もっとキャラクターのイラストを全面に配置したデザインになるみたい。
現行のシックで落ち着いたデザイン(と、さりげないミッキーさんのイラスト)が
とても好きだったんだけど、私がこのキーをもらうのも今回で最後かな~。

Img_2396

以前にも何度かご紹介していますが、バスルームはこんな感じ。

Img_2397

かわいいアメニティ。

Img_2413

ディズニーホテルのお風呂は全室洗い場付きだから使いやすいですよね。

Img_2414

バスタブも広いので、ここのお風呂にゆっくり浸かると
一日の疲れも吹き飛んじゃう笑

Img_2415

そして(毎回言ってますが笑)、パジャマが上下セパレートなのも嬉しい!

Img_2418

アンバサダーやランドホテルに比べると控えめかもしれないけど、
もちろんミラコスタのお部屋にも、ディズニーの仲間たちがあちこちに隠れています。

Img_2419

たとえば絨毯や…

Img_2426

ベッドカバーにも!

Img_2410

壁にはイタリアの風景を描いた絵画が2点かけられています。

Img_2406

こういうタッチっていつ頃の時代を模倣したものなんだろうな~。
ルネサンス以前・中世以降?

Img_2411

こちら↑はよく見るとピサの絵でした。ちゃんと斜塔も描かれていたよ!

実はこの予約、元々謎解き参加日に合わせて確保していたわけではなく、

閑散期なら日曜泊でもバリュー料金の設定日があるから、
一回くらい泊まりたいな~」

と、半年前に適当に押さえておいた部屋だったんです。

その後、謎解きイベントの開催と日程が発表になり、チケットも無事当選!
友人達に予約を持っている旨を話してみたら「ぜひ泊まろう!」と言ってくれたので、
タイミングよく3人でお泊りの運びとなりました。

Img_2404

工事部屋の宿泊費の設定は年々高くなっていますが、
それでもまだ充分お得感はあります。

今回は3人1室で30900円での宿泊。これは今シーズンの最安料金です。

閑散期の工事部屋は、一番安かった年だと1室20000円とか25000円くらい
だった気がするんですが、最近のミラコスタ人気の事を考えれば、
値上げも仕方のないことかもしれないですね。

Img_2412

去年は、泊まりたかったけど希望日に予約が取れなかったり、
オチェがぐぐっと値上げしたりして、
ちょっとミラコから足が遠のいてしまった年だったんですよね。

でも、「たとえ外が全く見えなくても、やっぱりミラコが一番だわ!」と今回再確認。

Img_2425

預け荷物のタグこんなメッセージを書いていてくれたのも嬉しくて…!
(ラゲッジタグにメッセージをもらったのは初めてだったかもれない。)

また頑張って予約とろうー!と思いました!

翌日はいよいよ謎解き本番です♪

(つづく♪)

« 【DLRハロウィン旅行記2014/グッズ5】ファンキャップ・アパレル | トップページ | 【TDL謎解き2015・その2】ベッラヴィスタ・ラウンジで朝ごはん♪ »

06.HOTEL MILACOSTA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【DLRハロウィン旅行記2014/グッズ5】ファンキャップ・アパレル | トップページ | 【TDL謎解き2015・その2】ベッラヴィスタ・ラウンジで朝ごはん♪ »